家族信託・相続相談でお悩みの方へ 豊中の女性税理士・行政書士 若狭浩子税理士事務所:阪急豊中駅 徒歩3分

0662106370
お問合わせお問合わせ
相続税申告

相続税の申告で大切な土地評価、名義預金、評価の減額や税務調査対策。手抜きのない相続税申告を行います。

相続税は税務調査が行われる可能性が非常に高く、全申告件数の2、3割に税務調査が入ると言われています。
そのため、相続税の申告を進める際に最優先に考えなければいけないのが「税務調査対策」です。
弊所では調査対策を念頭に置いた申告を行っていますので、安心してご依頼いただけます。

土地評価

多くの税理士事務所が机上調査のみで土地評価をしていますが、弊所は実際に現地調査を行います。現地調査は現況の土地を把握でき、減額補正・特例の適用ができるかどうかを正確に判断できます。その結果、評価額を下げられる可能性もあります。

名義預金

相続税の税務調査で最も狙われるものは「名義預金」です。
「名義預金」とは、銀行口座の名義が故人(被相続人)の配偶者や子供などの家族名義のものであっても、税務署が故人の財産であると見なすものです。弊所では名義預金について、十分にチェックを行っています。

書面添付制度(ご希望により対応します)

「書面添付制度」とは、税理士が税務署に内容の保証を行うものです。税務調査が行われる可能性を下げることができます。

  • 自分で申告プラン
    (土地評価のみ)

    自分で相続税申告したい方に向けた土地評価のみのプランです

    詳しくはこちら

  • しっかり節税
    プラン

    相続税申告
    (2次相続シミュレーションまで検討)

  • 面倒な手続き
    割引プラン

    相続税申告+相続手続
    (相続手続は50%割引)

  • まとめて
    お得プラン
    (最もお得なプラン)

    相続税申告+相続手続+相続登記
    (現在検討中)

自分で申告プラン(土地評価のみ)

近年、ご自分で相続税申告を行う方が増加しています。
一方で、自分でできると聞いてやってみたけど挫折してしまい、結局は専門家に頼むことになったという声もよく耳にします。
多くの場合、相続税申告の中で最大の難所は土地評価です。特に現地調査は、不動産の位置やその利用状況を確認しながら記録を行う必要があり、経験がなければ困難です。
このように、「他は自分でやるから、土地評価だけはやってほしい」という方々のために土地評価のみを行うプランをご用意しています。

【以下を弊所でさせていただきます】

現地調査

現地にて、評価にかかる要素を調査します。

  • 現況地目
  • 接道状況
  • 利用区分
  • 周辺の土地利用状況
  • その他の特殊状況
役所調査

担当役所を訪問し、評価の上で必要な資料を取得します。

  • 公図
  • 登記情報
  • 地積測量図
  • 建築計画概要書
  • その他資料(状況に応じて)
評価明細書作成 上記の調査をもとに「土地及び土地の上に存する権利の評価明細書」を作成します。

※「自分で申告プラン」では、小規模宅地等の特例についての判断は行いません。

土地評価の参考(2019.7)

事務所名称 / 若狭税理士事務所 若狭浩子行政書士事務所
所在地 / 〒560-0024 大阪府豊中市末広町2-1-4 豊中末広ビル303
阪急電鉄 宝塚線 豊中駅 高架線路沿い南(梅田方面)へ徒歩3分
※豊中駅南側併設の豊中南駐輪センター(2F)を通れば、事務所前までほとんど雨に濡れずにお越しいただけます。
※お車でお越しの方は、駐輪センター1Fの駐車場(コインパーキング)をご利用ください。
電 話 / 06-6210-6370
営業時間 / 9:00~17:30
休業日 / 土・日・祝日・年末・年始
(お客様のご相談に応じます)